珈香露's ブログ

大好きなコーヒーのこと。

水出しコーヒーの淹れ方で味が変わるのか検証してみたよ コールドブリューって。。。

 え?コールドブリューって何?

 

新しい波が来た。コールドブリュー って宣伝みました。。。

水出しコーヒーのことですやん。

昔からあるがな。

特徴は、お湯で落としてから冷やすコーヒーに比べて味わいがスッキリしているのにコクがある。という点です。
コーヒーを淹れるのに熱を加えるということは、豆が持っている植物性の油も落としてしまうんですね。
これは熱い内に飲む分にはあまり気にならないかもしれませんが、冷ますとはっきりと味に出ます。
そして熱を加えてしまうと、香りや味が飛びやすいのに、水出しにすると冷蔵庫で5日前後は美味しくいただけるんです。
 
あえて水出ししてから暖めて飲む方もいるようですが、さすがにパンチに欠けた味になりますね。好き好きですけれども。
 
今は業務用ではなく手軽に楽しめるものも出ています。

f:id:terapon1104:20160810190119j:plain

これすごくいいですよ。水出しコーヒーで検索すると出てきます。

豆を粉にする際に、一番細く(粉状に)して、豆10gに対して100ccのお水でじっくり時間を掛けて落とすと、水の重さだけで抽出されます。

この方式の難点は、落とすのに時間が掛かること。寝る前にセットして朝飲むって感じでしょうか。(4杯分で4時間掛かります)

 

他にも、容器の中に粉を直接入れてしまって、水に浸けて一晩置くって方法もあります。これなら専用の器具は要らないので若干手軽かもしれません。
フィルターで濾さなければいけませんけど。
 

 専用器具と浸け置きで味は変わるのか?

 

同じ豆で味の違いを検証してみました。

え〜薄っ。

漬け置きないわ。というのが私の個人的な感想です。

お茶代わりに飲むには良いかもしれませんが、濃厚さが無いです。

氷が溶けますし、ミルクで割ってカフェオレにするには

濃厚さ欲しいところです。

ブラックで冷やしておいたものをサラッと飲むには良いかも。

ただ、同じ分量の豆を使うわけですし、水出しで出しておいて

濃さは後で調節すれば良いのではないでしょうかね。

 

 豆はなんでも良いのか?アイスコーヒーに向いた豆はあるの?

 

はい。あります。

あくまで筆者の意見ですが、ブラジル、コロンビアの豆は向いていません。

日本に広く流通している豆という意味では。

この2種類の有名な豆は、平坦で大規模な農園で大量生産していますから、

とても安く手に入るんです。

そして、苦味が出ればアイスコーヒー用になるのではありますが、

そもそも深煎りするとコーヒー豆ってどんな豆でも苦くなります。

収益性という点だけですね。この豆を選ぶのは。

ではどんな豆が良いのか?ということですが、

深煎りしても豆本来の個性が無くならない豆が良いです。

例えばモカとかキリマンジャロ系の豆は、酸味が特徴ですが、

深煎りしてしまうとその特徴が無くなります。

それなら安い豆で十分です。

 

当店ではケニアをアイスコーヒー用に販売しています。

この豆は香りも甘みも酸味もとても強く、深煎りしても個性が飛ばないんです。

銘店と呼ばれる珈琲店では、ちゃんと豆を選んでますから、

そんなお店で飲むアイスコーヒーは格別に美味しいものです。

ご自身に合ったアイスコーヒー用の豆を探してみてはいかがでしょうか?

 

ここで珈琲豆売ってま〜す。

cokaro.com